パトロード富山



お客様へのお知らせ
   
 
■お客様の声 現在、より良いサービスを提供する事を目的として、お客様の声をお聞かせいただきたく、アンケートを実施する事になりました。
ご多忙中恐れ入りますが下記サイトより回答をお願い致します。

回答期限:平成28年4月30日

【お客様の声アンケート(クリック)】
   
   
 
■警備業法について 検定取得警備員配置義務
警備業法(昭和47年法律第117号)の改正に伴い、警備員等の検定等に関する規則(平成17年国家公安委員会規則第20号)が、平成17年11月21日に施行されました。
警備員等の検定等に関する規則では、
◎ 高速道路、自動車専用道路
◎ 都道府県公安委員会が指定する道路
における交通誘導警備を行う場合、場所ごとに検定合格警備員(交通誘導警備業務1級又は2級)1名以上を配置しなければならないことが義務付けられました。

富山県内では、次のように指定されています。
指定区分
指定道路
高速自動車国道 北陸自動車道
東海北陸自動車道
自動車専用道路 能越自動車道
富山県公安委員会が指定する道路 国道8号
国道41号
国道156号
国道160号
国道415号
主要地方道富山立山公園線
(県道6号線、立山有料道路を除く区域)

上記のとおり指定道路に検定合格警備員の配置が義務化されていることについて、御配意いただくようお願い申し上げます。
パトロード富山ではお客様のご要望にお答えするために、徹底した社員教育を行い検定合格警備員の増強を行っております。